シルクボディの口コミと効果は?32歳の体験談

HMBサプリメントの選び方。エビデンスを元に考察してみた。

HMB シェイプアップ 女

 

ぜい肉をなくして美しい筋肉をつけたい。

 

 


 

自分に合ったHMBサプリメントがわからない。

 

そんな風に悩んでいる方も多いと思います。

 

ボディケアは一朝一夕には行かないからこそ、

 

商品選びにも慎重になることが大切だと思います。

 

このページでは、HMBサプリメントの正しい選び方をまとめてみました。

 

購入に一歩踏み出せない人は是非参考にしてください。

 

全部で3分で読み終わりますので最後まで読んでみてください。

 

選び方は全部で5項目あります。

 

 

@配合量で選ぶ

 

HMBの摂取量の目安は1日1.5g〜3gと言われています。

 

<参考資料>
小林小林香料株式会社HP
https://www.kobayashikoryo.co.jp/hmbca/

 

その他にHMBの摂取量について調べてみると、1日3gが推奨されていることが多いんですが、

 

実は、

 

この3gについても、体重に応じて異なります。

 

体重1kgあたり、約38mgが妥当とされています。

 

例えば、体重60kgの人なら、2,200mgとなります。

 

だから、

 

その人の体重よって推奨されるHMB摂取量は異なるんです。

 

下記にまとめてみました。

 

体重 HMB量
40kg 1,520mg
50kg 1,900mg
60kg 2,280mg
70kg 2,660mg
80kg 3,040mg

 

あなたはどのくらいHMBが必要ですか?

 

あと、

 

最初に私も迷ったのが、

 

ネットでHMBサプリメントを探してみると、

 

1,500mgと2,000mgの二種類が多くないですか?

 

どっちが良いのか迷いません?

 

私自身、「2000mgの方が量が多いし良いのかな」って思ったんです。

 

でも調べると、

 

1,500mgと2,000mgの違いに明確な差がある科学的根拠は見つかりませんでした。

 

また、極端に飲みすぎてもそれが悪影響を及ぼすとも書いてありません。

 

だから、

 

1,500mgか2,000mgはあまり気にしないです。

 

これから説明する別の条件の方が大事だと思います。
ただ人によっては、

 

「いや私は絶対に2,000mgの方がいい」って

 

こだわりもあるかと思いますので、

 

そこはご自身で決めるていいと思いますよ。

 

ただし、

 

HMBサプリメントを選ぶ基準は他にも4項目あるので、

 

しっかり全部を確認した方が賢明だと思いますよ。

 

 

A配合成分で選ぶ

HMBサプリメントの選び方。エビデンスを元に考察してみた。

 

クレアチン、ビタミンDのいずれかが一緒に配合されているかどうかをチェックすることが重要です。

 

クレアチンとビタミンDは、HMBと合わせて摂取することで筋肥大の効果をより高めると言われています。

 

実際に、

 

@HMBとクレアチンを組み合わせることで筋力増強の効果がアップした(※1)。

 

A体内のビタミンDレベルが高いグループがHMBを摂取すると除脂肪体重と筋力が上がった(※2)。

 

という研究結果が報告されています。

 

「参考文献」
(※1)https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21134325

 

(※2)https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11448573

 

でも、

 

女性がHMBサプリメントを使う理由って

 

「美しく痩せる」ことだと思います。

 

ゴリゴリのマッチョを目指す方もいますが、

 

多くの女性はスリムボディに憧れて始めると思うんです。

 

だから、

 

美容成分が入っているHMBサプリメントが本当にありがたいんです。

 

例えば、スリムボディは、

 

  • ・αリポ酸
  • ・コラーゲン
  • ・コエンザイムQ10

 

『ダイエットしながら美しく痩せる』

 

美意識の高い女子のサポートになってくれるエイジングケアサプリなんです。

 

B形状・味で選ぶ

HMBサプリメントの選び方。エビデンスを元に考察してみた。

 

私がHMBサプリメントを選ぶ際に一番注目した点が形状と味です。

 

なぜなら、継続しないと効果がでないからです。

 

継続するためには「飲みやすさ」が一番重要だと思います。

 

形状は主に、

 

  • タブレット
  • カプセル
  • 粉状

 

特にタブレット型とカプセル型は、

 

摂取すべき1日あたりの粒数がメーカーによって結構異なります。

 

そして、味付けです。

 

毎日飲むものがマズかったら相当しんどいですよね?

 

タブレットの難点は水に溶けた時に嫌な味がする事です。

 

口に含んだ時に瞬間に溶け出しますから、

 

ちょっと苦い思いをしながら毎日飲み続けなければいけないのです。

 

結構つらくないですか?

 

高濃度に凝縮されたGMBサプリメントは臭いと味がキツイと言われています。

 

実際に海外のタブレット型のサプリ買った実践者の口コミでは、

 

 

匂いがきつくて飲めない

 

といった声も多数あります。

 

粉状も私は懸念点がありました。

 

粉状のサプリメントは味付きが多いです。

 

オレンジ味とかブルーベリー味とか。

 

「正直私の好みの味がない・・・。」

 

というが本音でした。

 

継続していく事を考えると飽きてしまいそうというのが問題でした。

 

だから私のなかでは、「カプセル」一択だったんです。

 

カプセルだったら変なニオイも味もしないので本当におすすめです!!

 

これは個人の感覚によるものなので一概に言えないですが、

 

「長い目でみる」ことが本当に一番大事な考え方です。

 

その上で、どの形状と味が自分にはベストかを考える事をおすすめします。

 

C品質で選ぶ

HMBサプリメントの選び方。エビデンスを元に考察してみた。

 

HMBは「筋肉作りの促進」と「筋肉が壊れるのを防ぐ」働きがあります。

 

その品質はサプリメントによって異なります。

 

GMP認定工場で生産されてあものがベストです。

 

GMPとは、

 

厚生労働省が定めた『適正製造規範』のことを言います。

 

製品の「安全性」と「品質」が保たれるように定められた厳格な規定があるんです。

 

だから、単純は話、

 

GMP認定工場で製造されたものであれば、

 

「安全性」と「品質」が保証されているので、

 

HMBサプリ選びに迷った時の一つの大きな基準になりますよ。

 

商品を確認する際に「GMP認定工場」かの有無を見るのは重要です。

 

ちなみに、シルクボディはGMP認定工場で生産されているので安心してください。

 

他にも、「産地」を見るのも一つの基準となります。

 

主に、

 

  • ・国内
  • ・アメリカ
  • ・アジア(中国、韓国など)

 

の3種類があります。

 

私個人的な感想は、やっぱり国内製品が安心して使えます。

 

本場はアメリカってかんじですが、

 

英語とか良くわからないし、

 

メイドインジャパンは揺るがないブランドだと思います。

 

HMBは安全に摂取すれば身体作りの大きなサポートをしてくれます。

 

今すぐに美しいボディラインを作りたいなら、

 

HMBを摂っておくと、筋肉がつきやすい身体を素早く目指せますよ。

 

周りの友達を差を着けちゃいましょう!

 

 

D価格で選ぶ

 

HMBサプリメントのピンきりです。

 

1ヵ月で見ると、安いものは500円くらいから、

 

高いもので10,000円以上するものあります。

 

だから自分のお財布事情とも関係してきます。

 

「値段がいっぱいあって、なかなか決められない」

 

そんな風に悩む場合は一日当たりの価格で参考にしてもいいと思います。

 

価格/月 価格/日
500円 約17円
5000円 約167円
10,000円 約333円

 

こう見ると私だったら月5,000円くらいだったら

 

試しに買ってみてもいいかなって思ってしまいます。

 

もちろんコスパが良い物を選びたいです。

 

あなたがどんなHMBサプリメントを求めるのか。

 

この5つの項目を基準に判断できると思います。

 

自分の中で一番あったHMBサプリメントを見つけてたいですね♪

 

page top